鳥の写真をテキトーに綴っていきます。 フィールドは地元沖縄が中心ですが、たまに遠征したりもします。 リンク貼る際はご一報いただきたく。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コメントありがとね♪
[08/10 真美]
[08/08 HappyChappy]
[07/27 真美]
[07/27 真美]
[07/27 masu-naka]
[07/26 824]
[06/19 真美]
[06/18 ともち]
[05/21 真美]
[05/17 masu-naka]
じこしょうかい^^
HN:
マミポコ
性別:
女性
自己紹介:
釣り好きのF1好き。
あと花が好き。
甘いものも好き。
探す??
こうこく
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらさまも見たかった鳥さんですな。

現地で遭遇した知人の協力であっさり見ることができましたの。

これで、ライフリストも195種に増え。
kuroaji3.jpg

あとは飛びものが撮りたい!

しかも海バックで!

できるだけ大きく!!

と、まぁシロウト願望丸だしでゴ―ヨン振り回し、シャッターボタン押しっぱなし。

無駄撃ちでも1枚でも見れるのがあれば・・・

と思って頑張ったけんど。。。 その日のうちに筋肉痛だし

kuroaji2.jpg kuroaji1.jpg
これで精一杯でした。

角度のいい捻りは撮れなかった~・・・

また来年~!
PR
夏の宮古といえば(マンゴー!・・・は別にして)この子ですな。
mami_tobi.jpg mami_tobi2.jpg
青空バックに舞う姿がすごくキレイだった~♪

もちろん初見なの~ これでライフリストは194種!

ほんで・・・いつかセグロを見たときに識別に困らないように・・・

表と裏を頑張って撮ったのね~ん。
mami_tobi3.jpg mami_tobi4.jpg

mamiaji_back1.jpg
特に背面撮るのは大変だった!!
昨晩宮古ソロツアーから帰島いたしやした!

大本命オオクイナ様はでなかったものの!! 声は聞いたけど

充実の3泊4日間でありました。

まずは、本命じゃなくても撮りたかった赤い子から。

現地で会った知人や、何日も前に入っている方の話によるとオオクイナも
サンちゃんもアカショーさんもまっこと出が悪いとのこと。

ま、でも待ってたらそこそこ出てくれたけど。 めっちゃ蚊にさされたさ
akasyo35_2.jpg akasyo35_3.jpg
暗くてSS上がらないからなんとかいい条件を・・・って適正条件探しに必死ですの。

akasyo35_4.jpg 
いちばん気の強い個体。他の個体を何度も威嚇して追い払っていた気丈夫。

くちばしについた泥がめちゃくちゃ気になるらしく、びしょびしょになるまで何度も
水浴びしてはくちばしを木の枝に擦りつける動作を繰り返してた。

akasyo_hiyo.jpg
右のヒヨちゃんも一喝!で追っ払い。

akasyo35_5.jpg
たまにはお気に入りの枝以外にもとまるのね~ん。

ほんで、暗い暗いのね~ん。。。

akasyo35_6.jpg
適正ではないけれど、、、こういう写真が好みなの。

無駄撃ちしたからデータチェックと削除が大変~~~!

ま、ぼちぼちアップしていきます。
この辺で、先週の宮古遠征もまとめてしまいましょう。

今回出かけたのは、忙しさのあまり頭がおかしくなって逃亡したいスイッチ
が入ってしまったからなのですが。

丁度、ANAのマイルも貯まっていたのでタダで飛行機乗れるってんで、
貯めたマイルで初めて飛行機に乗りました^^

ま、ホテルとレンタカーは自費だけどね。

しかも、一週間前予約だからレンタカーがなかなか探せなくって苦労したさ。

なるべくなら旅は計画的な方がよいね。

宿は、ホテルアイランドコーラルってとこを利用。

大野山林まで15分ぐらい?平良港に歩いていける距離のとこで
フロントの対応なんかは感じがよくて部屋もなかなかリゾートちっく・・・
hotel.jpg
しかし、、、ココで誤算が・・・

というのも、当日宮古島市のお祭りで、ホテルの前の通りが通行止めになっていて。

しかも、このホテルの周辺、ものすごく道が狭くて一通だらけ。

ホテルの前の一通の通りも閉鎖されてて、係りのおじさんに言って通らせてもらうという事態。

でも、そこに行き着くまでに(ホテルに電話した)ナビ見ながら同じ道7~8周したさ。

ホテルに夕食がついてなかったから、外でラーメン食って、サンエーで翌日の
メシ&飲み物買ってご帰還。

2日目はだいぶ道もわかってきたので、移動もスムーズ^^

木の枝どまりなのを狙ってたら逃げられた。
aoba.jpg

林の中では昼間でもコノハズクが鳴いてるのよね~

見たかったけど、発見できず。

姿は何度も見たアカショーさん。

今回はヒドすぎるこのカットのみ。
akasho.jpg
今年は赤い子撮ってないなぁ~・・・

今回の宮古ツアー

ホテル            5,000円
レンタカー(保険込み) 10,000円
めし代            2,500円
レンタカー燃料費       890円
駐車料金          1,400円
 合計           19,790円

2万円以下で済んだナリ~♪ 
ちなみにホテルとレンタカーはマイルが加算されるし、サンエーではしっかりエディーでお買い物ざんすよ^^

今日も暑いね。

きっと池ではサンちゃんが盛んに水浴びしてたんだろうな。

さて、見れなかったオオクイナさんはさておいて、今回、憧れの鳥さんを
絵にすることができましたの。

ホレ↓
karasubato.jpg
な~んだ 全身じゃないじゃ~ん!なんて言わんでね;;;

これでもすっごく頑張って気づかれないように接近してやっと撮れたんだから。

karasubato2.jpg
大柄な体、独特の鳴き声、羽ばたく時の音・・・

どれをとっても印象的な鳥さんでした♪

次は全身撮りたい・・・^^★彡

ほんで、、、池を探すべく歩いておりましたらば・・・

大阪からいらしたという鳥撮りの方に遭遇しまして。

鳥やら花やら虫やらの話をしているうちに意気投合(?)しまして・・・

案内していただいたり(^^ゞ 鳥見人の縁ってありがたいネ~♪

で、到着した池では・・・

サンちゃん、カラスバト、キンバト、アカショーさんとほぼオールスター勢揃いなのです。

ワタクシの今回の目的でありまするオオクイナさんを除いては。

目の前でサンちゃんの水浴びは見放題♪

木の枝に戻ってブルブル~っ!
san1.jpg san2.jpg
ん~♪ 超かわゆぅ~い (*´∀`)ノ★彡

san3.jpg san4.jpg

こんな感じで枝先から次々に10羽前後のサンちゃんがダイビングを
繰り返すので見てて飽きないの。

san5.jpg san6.jpg
飛び込みから上がりの瞬間を狙ってみたけれど・・・

思った以上に暗くてSS上がんないのね~ん(涙)

で。

ここで気づいた。

ここにいるサンちゃんは女子供ばっかでねぇのけ?? ←なぜか茨城弁(親父の地元)

sanko2shot.jpg

かーちゃん(親父か?!)めしくれよ~! と元(?)親に餌をせびる巣立ち雛・・・かな???

親は「とっとと自立せんか~!」とおカンムリ。(爆)

あのぅ~ 贅沢な希望かもしれませんけど~・・・

ワタクシ、シッポの長いイケメン殿が見たいんですけどぉ~・・・
sanko.jpg

そんなのいねえやぃ! と元イケメン殿。


いや~ね、シッポなんかなくても日頃のお手入れと目力で勝負よ♪ な美人ママ。
san8.jpg san7.jpg
この子、ホントに美人さん。

シッポの長い♂は1度しか見れなくて、ほぼ女風呂状態でしたが、、、
サンちゃんパラダイス、堪能しました★彡
週末の土日を利用してソロで宮古島に行ってまいりました。

前評判通り、期待を裏切らない鳥の多さに驚き。

数は多くてもなかなか撮らせてもらえなくてやきもきしたり。

すっごく充実した旅だったけんど、、、

1泊2日は体力的にきちいの~・・・。 もう、今日はダメダメ人間だったの

次はもっとゆとりをもって3泊ぐらいで落ち着いて撮りたいもんですな。

初!宮古で右も左もわからないワタクシ。

確か、今年の春に宮古に行ったHappyChappyさんに泣き付いたのです。

ほんで、 「オールスターの入浴シーンが見れる」 らしい場所を教えていただき、、、

ウキウキで出かけたのです。

でも、ポイントに到着して最初に出迎えてくれたのは・・・
kujaku.jpg
悪名高い外来種ですな。

声もホントにミャ~オミャ~オだし。 コレは2日目に撮った写真ですが

しかも一箇所に5羽も。。。
kujaku2.jpg
この姿勢のよさがカッコイイねぇ~・・・。

逃げるときもこんな偉そうなまんまで逃げてた。。

立ち止まる時はモデル立ちだし。

自分がキレイ、ってめっちゃ自覚してるっぽい・・・ 鳥のナルシストか??

で、帰ってきてから気づいたんだけど・・・

クジャク・・・私のライフリストには入ってない。。。 動物園の鳥だから

カウントしていいんやろか・・・

ま、ソウシチョウなんかも入れてるし~

カウントしちまえ~!

ってコトで、久々追加♪ ライフリストは174種目ざ~んす!

宮古の話はしばらく引っ張りますよん^^
え~・・・仕事で宮古に行っていました。

現地の方に(仕事で)あちこち案内してもらっていたら、左右を畑や
牧草地にはさまれた舗装道路を・・・・

リッパな♂のコウライキジが横断している!!

「あ゛~~~キジだ~~~!」

って案内してくれてる人の車の中で叫んでしまいましたね^^;

「え?あれクジャクじゃないの?」

と現地の人。

「宮古にもクジャクいるんですか?」

「いるいる とって食べている人もいるよ」

だ、、、そうで。

クジャクがいるのは石垣だけじゃないのねぇ~・・・

ちなみにコウライキジは北大東で見てるので初見ではないのよね~ん。。。

親切な案内人は私のためにUターンまでしてくれたのですが。
DSC_0107.JPG
タイミング外してこんな写真になってしまいました(爆

他にもいろいろ見れるかと思ったんだけど、、、

モズ(逆光で種類まではわからなかった)、R-ヨシゴイ、ミフウズラ、コサギ、アマサギ、
ダイサギ、シロガシラ、ツバメ、R-キジバト、アミハラ、サシバ・・・

ぐらいかな。

仕事しながらだからさ、チェック入れるのも大変なんよね。

ハ~ ちかりた。
ふぅ~い やっと週末がやってまいりました~

週末に出張入るとその週グッタリね~^^;

とかいいつつ来週は仙台に出張~・・・ 大丈夫か?!あたい・・・

サテサテ、西表出張写真の最終編。

DSC_0160.JPG道路や、道端、水田、草地など・・・
どこでも見かけたのがこの子。

路面に飛び出してくるから、運転してると気が気でない^^;
時期的に若い子が多かった。
オトナは警戒心が強くて撮らせてくんないしぃ~・・・



51a5c9a4.jpeg早起きして鳥探しに行くと、電線にとまってるのは
ズアカさんかR-キジバトのどっちか。
キンバトは道端の草があるような土手とかで採餌してる^^

珍しく順光だったのでパチリ^^




こちらはお仕事中に撮った昆虫たち。

オオゴマダラ・・・いっぱいいてキレイだった~♪

oogomadara.jpg  batta.jpg
ほんで、、、右側は・・・見たことない色彩が気になったバッタ君。

南の島はバッタも色鮮やかじゃのぅ~・・・

ほんと、また行きたい・・・。

つか、絶対行くもんね!


八重山といえば!

カンムリワシですな^^

カンムリワシっちゅ~と、うちなーんちゅのあたくすぃは具志堅用高を
思い出してしまいますな^^!

ま、今まで西表行って見れなかったことはなかったから、カンムリワシに関しての
気合っちゅ~モンはそんなになかったんだけど。。。

やっぱ実物見るとカッコイイね。

一日目、最初に見た子
  ↓↓↓
kanmuriwashi1.jpg
 ん?何かご用??

 めっちゃ目があってしまった^^;

 近い、近~いの。


kanmuriwashi1_1.jpg
 ほんで、飛ばした・・・orz

 こんな瞬間を撮れるようにならんとアカンのぅ~・・・

 しかし、風切の模様の美しいコト・・・



次は別の場所で見た子なんだけど、、、
なんか困ったジラ~してる風に見える^^
kanmuriwashi2.jpg

西表のカンムリワシは電柱率が非常に高いので、鳥撮り屋にとって
「まっこと絵にならん」鳥さんなのですが。。。

やっと!

木の枝どまりのをみつけました^^♪

kanmuriwashi.jpg  kanmuriwashi4.jpg

目が暗色型のも見たかったんだけど、、、今回は全部黄色だったさ。。。

次はプライベートで行きたいから、そのときにでもじっくり探そうかな♪
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3]

Copyright c マミポコの鳥日記。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]