鳥の写真をテキトーに綴っていきます。 フィールドは地元沖縄が中心ですが、たまに遠征したりもします。 リンク貼る際はご一報いただきたく。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメントありがとね♪
[08/10 真美]
[08/08 HappyChappy]
[07/27 真美]
[07/27 真美]
[07/27 masu-naka]
[07/26 824]
[06/19 真美]
[06/18 ともち]
[05/21 真美]
[05/17 masu-naka]
じこしょうかい^^
HN:
マミポコ
性別:
女性
自己紹介:
釣り好きのF1好き。
あと花が好き。
甘いものも好き。
探す??
こうこく
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日病院に運び込んだ子の様子を先生が教えてくれました。

脊椎損傷で重傷。自力では排便もできない状態。

なのだそうです。ううう。

まぁ、上半身は元気なのだそうだけど・・・これからが大変ね。きっと。

調べてみると大きな打撲があり、やはり輪禍によると推察されるとのこと。

それから、その現場の位置を詳しく聞かれたんだけど・・・林道ってランドマーク
がなくてうまく説明できなかったのね。

カーナビが付いてる車ならチェックを入れておけばいいし、メーターを0に合わせて
県道に出るまでの距離をおさえておくべきやった。

しくじった。。。

と反省。

あと、次にこんなことがあったら(ないことを祈るばかりだが)夜中でもオッケーなので
クイナダイヤル(090-6857-8917)に連絡するように言われた。

その方が早く対処できて、助かる率もアップするそうなので・・・。

以上、ご報告でした。
PR
土曜日の日没から日曜の明け方まで仲良しさんと4人でヤンバルに
生き物探索にでかけてきました(^^)

約2名がみたかった子は小雨降る中、こんな姿で・・・・・。
1fb2f5cb.jpeg
あっ!ヤンバルクイナがいる!

なんで路面に座ってるの??

最初はうずくまってた。

でも車のライトで逃げようともがいてこんな形に。
ee3ce001.jpeg
車から降りると何者かが藪の中に逃げ去る音。(私は聞いていないが)

完全に足がやられていて立てない状態。

片側の羽も脱臼しているのかだら~んと落ちている。

一緒にいたG君は仕事で小動物を扱っていた経験者なので、鳥の具合をチェック。

脈・呼吸は正常、外傷ナシとのコト。

こんな時間に車にひかれたの?

それとも薄暮の時間にひかれてずっとそのままだったの?

こんな道、生き物屋しか通らんだろう、と思うような道で倒れているのも
ひっかかるし・・・。

とにかく、この雨で放置してたら死んじゃって朝になったらカラスの
朝食になるのは目に見えているので、満場一致で保護決定。

車の中にナイスな空き箱があったので、その箱に収容してG君のひざの上に。
sinpai.jpg
箱の中身は~・・・

まさか、ヤンバルクイナとの初めての出会いがこんな形になるなんて・・・

それから、みんなの車を停めてある駐車場に戻って荷物整理をして解散
したのが2:40ですよ。

鳥関連のコネがあるのは私なので、私が預かって病院まで連れていくことに。

これからご自宅まで2時間運転ですよ、あーた。

しかも怪我してるお鳥様が乗っているので、なるべく段差で痛くないように、
とか運転も神妙になったり。

帰宅して、鳥を触ったらヒヤッとしたので、ひとまわり大きい段ボール箱
にタオルを敷いて移動した。
38730faa.jpeg
いつもファインダー越しに見るコトしかなかった鳥はすごく小さくて軽かった。

呼吸も乱れていないし、痛がって騒ぐ様子もないので、知人に電話できる
時間まで私も仮眠。

3時間ほど寝て、様子を見たらまだ生きてた。

ホッと一安心。

これまで落鳥した鳥を病院に運んだ経験のあるO氏に電話して、今後の対策を協議。

とりあえず、「砂糖水作って飲まして」との事だったので、早速実行。

何度かかまれたけど、ストローで少しずつ何口かは飲んでくれた。

ずっと水飲んでなかったんだもん、そりゃ、飲むよね。

ごめん、気がつかなくて。

ほんで、ヤンバルクイナの治療実績が一番あるであろうどうぶつたちの病院に連れてった。

発見場所やら状況と私の連絡先記入して待っているとしばらくして診察室(?)
に呼ばれ、病院のあんちゃんが鳥の状態を説明してくれた。

「これは正真正銘のヤンバルクイナです」

・・・知ってる。 一応鳥屋だし

ま、それはさておき。

ざっと診ただけだけど、足が全くきかないので背骨をやられているのではないか
ということで、こういう状態はやはり車にはねられた時の症状である、と。

何者かに襲われてビックリして木から落ちたのかとか思ったけど、そんなマヌケ
な鳥なら既に淘汰されちゃってるよね。

病院にあずけちゃったので、あとは鳥の回復力を信じるしかない。

はねちゃった人は、どうしていいかわからなくて放置したかもしれないし、
霧が深くて気づきすらしなかったかもしれない。

そして、この子がこの状態で倒れているのをそのまま見ぬふりして通り去った人
ももしかしたらいるかもしれない。

今回はどこに連絡していいかわからなかったので、鳥屋つながりで病院まで連絡
をつなげてもらったけれど、落ち着いてからネットで調べたら、やんばる野生生物
保護センターかクイナダイヤル(救急)に連絡するように・・・とのコトだった。

実際にやってみてわかったよ。

全然難しいことじゃない。

鳥を箱に入れるかタオルで包んで、携帯のつながるところ(だいたい国道)まで出て
これたら、クイナダイヤル(090-6857-8917)に電話してその後の指示をもらえばいい。

そうするだけで、ひとつの命を救えるかもしれない。

間違ってひいちゃった人も、倒れてるのを見つけちゃった人も。

逃げないで。

夜に林道を走っていたらバッタリと出会ってしまいました。

今までいろんな人から「その辺にとまってるよ~」って聞いてはいたものの。 

その辺ってどの辺だよっ!!と常々思っていたのです。

車のライトで見つけて、おそるおそる撮影。
3912ebba.jpeg
ライト消して三脚準備してる間にいなくならないかとか、ハブに咬まれないか
とかいろいろドキドキだったよ。

諸事情によりこれ以上離れられず、この角度のみ。

やっぱその辺にとまってたね~・・・。

車の傍のとは別個体が道路をちょろちょろしてまして。

双眼鏡で見ると、3羽のうちの2羽はシロハラクイナ。

かなり距離は遠いのだけれど、大喧嘩の様子が面白かったので、画像悪いの
承知でおっかけてみたさ。

 2440be91.jpeg
 
 な~んか不穏な空気が。。。

 どっちも聞いたことないような
 物騒な声出してるし。



49747c2a.jpeg
 どちら様もやる気満々な
 
 ご様子でございまして。



fbf82b15.jpeg
 ケンカ売ってるのはシロハラクイナ
 のように見えたけれど・・・

 ヤンクイさんも・・・買ってますな。



9b1bee83.jpeg
 先制攻撃は、ケンカ売った方から。

 クイナ類ってどうしてこう、ケンカっ早い
 んでしょうね~(^^;)



aaa3467e.jpeg 大人しくしてりゃいい気になりおって

 もう勘弁ならーん!

 反撃のヤンクイさん。



3683edbd.jpeg
 ヤブの中で応戦するヤンクイさん。

 シロハラクイナは相変わらず2羽仲良く
 攻撃。。。



40f09496.jpeg
 あまりのしつこさに辟易して
 ヤンクイさんはひっこんでしまった
 (ように見えた)



39943f48.jpeg
 本当にひっこんだのかな???
 
 仲良く覗き込む2羽。



f154f52c.jpeg
 かなりしつこいです。

 長い間覗き込んでました。。。



1de851d1.jpeg とりあえず

 凱旋。

 こんなこと道でやってるから
 車に轢かれるんだってばさ。
 

3時起きで高速使わずに北上。。。

自宅から2時間で現地に着いた頃にはうっすら空が明るくなってきて。

あっちからもこっちからも鳴き交わす声が。

ハイ、ヤンバルクイナさんですな。

いつでも知人を案内できるように久々に場所チェックなんですの。

明るくなる前に助手席に三脚セットしてブラインド張って待ってたんだけど。

声はするのに出てこねぇなぁ~・・・と出てきそうな場所をガン見してて。

ふと車の傍に目をやると、車から1.5mぐらいのとこで採餌してるし。

近すぎて、レンズの角度が~・・・(汗)
b2f44112.jpeg
300mmノートリなのです。 暗くてSS上がらず高感度暴力撮影なのです。。。

ad67ed38.jpeg 498619d9.jpeg
こちらはちょっと離れたところ。

いっぱい撮ったけど、ほとんど被写体ブレばっかりだった。。。
a9e6ce38.jpeg
やっぱ明るいレンズは必須ですなぁ~・・・

今年は何だかクイナに縁があった年だったので・・・

今年の〆に沖縄固有のクイナさんを見ておこうということで。。。

職場の別部署の方が携わっているヤンバルクイナの交通事故予防のセンサー
設置テストを見学させてもらってきた!

昨日は、安田の民宿で夜中までゆんたく大会^^
6fe1e23f.jpeg
おいしくてボリューム満点の晩ご飯なのです♪

寝不足のまま5時起床なのです。

→暗いうちからセンサーを設置して、車に対する反応をチェック。

センサーの向きや高さを何度も調整して何とか、車に反応するようになり、終了^^

その後、民宿の朝ごはんをお弁当に詰めてくれてたので、みんなで遅めの朝ごはん♪
benyo.JPG
・・・おいしくて朝から(残さず)ガッツリ食ってしまったさ(^^;ゞ

その後、ヤンバルクイナ救命救急センターを見学させてもらった^^
kanban.jpg
このセンターには怪我をしたヤンバルクイナや、側溝に落ちた雛なんかが
運び込まれてくるとのコト。

このセンターで生まれた子もいるんだって! すごいね^^
tamago.jpg
卵の殻と胸のシマシマの部分の羽。

一枚欲すぃ~~~っ! ←また言ってる羽フェチ

クイナ達は外から敵が入り込まないような細かいメッシュの檻の中で大事に育てられてた。

センターの見学後、現地でそのまま解散。

作業されたみなさま、お疲れさまでした&ありがとうございました。

今朝一発目・・・

スーパー徐行運転してて、クイナポイントに差し掛かって

あ!出た♪

と思ったら・・・ アレ?顔が白い。。。

シロハラクイナかぁ~・・・・と思った瞬間そのシロハラクイナの後ろに

何やらものすごい取っ組み合いをしている鳥が2羽。

最初カラス?と思ったんだけど、足が赤い。

kenka.jpg

飛び蹴りしたり、噛み付いたり、結構激しいケンカなんよね。

んで・・・

勝利者

078acf5a.jpeg

勝ち誇ってマス。。。

負けた方は藪に入ってったさ。

ヤンバルクイナのケンカって初めて見た~!

今日はいっぱいヤンバルクイナが見れたなぁ~・・・rojou2.jpg

いつもより早かったせいか、、、全然別の場所で
10個体以上見たさ!

路上を横断するのなんて日常茶飯事!

あたいがクイナちゃんを見てる間もアホ観光客がぶっ飛ばして
いきやがってさ、、、、もう!あったまくんなぁ~!

クイナが出るからスピード落とせって文字読めんのかっ!

saizi1.jpg saizi2.jpg

道路脇にたまった草を掻き分けてお食事中のヤンバルクイナちゃん。

saizi3.jpg sokkou.jpg

側溝の中もチェックしてたよ。

でも、何食べてるかまでは見えなかった。。。

虫とか^^?


以前から姿はちょくちょく見ていたんだけど、写真はというと

ドォ~モ ソノぉ~・・・イマイチ!

なんよね。

ま、デジタル一眼モドキで鳥撮るってのは限界あるとは思うけんどね。

それに掛けるだけの財力がないのよね(泣)

でも、やっぱちゃんとしたのを1枚ぐらいは撮りたいじゃんね。

っつ~コトで出かけてまいりました。

P1050102.JPGP1050108.JPG





車の中からの撮影だし、まだ微妙に暗い時間だし、鮮明ではないけれど、、、

今まででは一番マシかなぁ~・・・
2007.09.23 Sunday

ヤンバルクイナが突然車道に飛び出してきた!



朝から写真撮るって張り込んでいたポイントでは出なかったのに・・・
ヤブ蚊にもめっちゃ刺されたのに・・・

ふつーに運転中、車道に出てくんだもんなぁ~

あっと言う間に土手に駆け上がっていったから、写真はコレ1枚。

次はもっとマシなの撮るよ!

ヤンバル方面をテリトリーにしてる釣り師の方は続きをゼヒ読んでね^^!

Copyright c マミポコの鳥日記。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]